Login o Iscriviti per salvare Ricerche Risultati della ricerca (0s)
Come funziona
1: Fai offerte o compera
Trova un prodotto e clicca “Bid Now” oppure “Buyout” per acquistare un oggetto.
2: Conferma e spedisci
Rinkya contatta e paga il vostro venditore per voi.
3: Combina spedizione
Il venditore spedisce al nostro magazzino. Immagazziniamo fino a 2 mesi per combinare & risparmiare sulle spedizioni.
4: Ricevete il vostro oggetto
Richidete & e ricevete i vostri oggetti. Buon Divertimento!

超仕上砥石  第四の塊石 (だいよんのこんせき) 坂田化学研究所 F228

Apri su Yahoo Japan Orario di chiusura : 2019-08-11 21:20:47 JST Condizioni oggetto: new Quantità: 1
Offerta attuale
$233.33
Questa asta non e` piu` disponibile su Yahoo Japan.
Asta terminata
Informazioni venditore
Venditore
Tasso
2435 / -1 (Voto)
Average Ship Time
unknown
Cronologia rilanci 1
3*2*Q*** / Valutazione : 33
Descrizione
Il traduttore Google è fornito per comodità. L'utente è consapevole di essere pienamente responsabile della comprensione della lingua giapponese e dell'offerta per questo oggetto.
Nessun rimborso o ritorno. Questo articolo viene venduto così com'è. In caso di necessità Fate domande prima di piazzare offerte.
三木の古老問屋倉庫探訪シリーズ!
先日、先代から50年以上付き合いのある
播州三木の古老問屋の倉庫を訪ねました。
播州三木の現役ではおそらく最古参,道具の生き字引みたいな方です。

倉庫ではいろんな道具達が出迎えてくれました。
奥から何が大事そうに包まれた箱がでてきました。
中身は砥石が1丁だけでしたが、なんだこれは?程度しか知識がありません。

ネットで検索すると‥‥知る人ぞ知る (第四の塊石・・だいよんの こんせき)という
とんでもない高級な、また高額な砥石でした。
要するに、天然砥石以上の合成砥石ということになります。
以下が説明文ですので、お時間のある方は読んでみてください。


第四の塊石 理論と実体 

 此まで一般に使われてきた砥石は研磨力を失った砥粒が一定の研磨圧力に達すると結合剤が破砕して脱落し新しい砥粒が誕生して研磨を続けているものだった。
このため、その結合度が微妙で、たとえばかたすぎると砥石に目づまりをおこし研磨熱が発生して金属表面に熱変化を与える(熱変化とは金属表面が炭素化する為金属がもろく成る)、
逆にやわらかすぎると砥材が研磨作用を終えないうちに脱落する為精密な仕上面が得られなかった。

ところが当研究所で発売した第四の塊石は塩化マグネシューム、あるいは酸化マグネシュームを主にした特殊な結合材で砥粒を固めたものであるため、
研磨圧力で破砕するのではなく、結合剤自身が弱力の切削力を持ち、その結合度に応じて砥石の表面から研磨作業につれて、
きわめて少量ずつ水または油で軟化して研磨力を失った鈍角砥粒を脱落させ新しい砥粒を発生する。

このため研磨面には熱の発生が無く#500番程度の砥石粒で0.3ミクロン程度の仕上げ面が得られる。
したがって本石は純成アランダム#8000番である為仕上面も0.06~0.07ミクロン程度と測定されて居ります。

研磨の使用回数と刃線の変化

たとえば、現在市販されて居り、特に使用されて居りますキング赤門砥石#1000~#1200程度で、
研磨した後に、第四の塊石に水を十分に流しながら5~6回位往復研ぎを致しますと、
刃線の鋸刃状(のこぎりの刃の様なもの)が1/15~1/20位に小さな鋸刃状に急速な変化をいたします。
この様な強力な切削力を持って居りますので、
包丁ですと刺身包丁とか鋏は理美容のカット鋏仕上用カンナなど特に切味を要求する刃物には効果は抜群です。
使用時点では、圧力を出来るだけソフトタッチで短時間研ぎ過ぎを防ぐ様に心掛けが必要です。

 
 
粒 子 は#8000     全 長 : 約6.8cm(縦)×約20cm(横)×約2.4cm(高さ)

詳しくはネットで検索してみてはいかがでしょうか?

坂田化学研究所 第四の塊石 超仕上砥石

     24500円で出品いたします。


配送はゆうパックを使用しております。
領収書は必ず発行しております。


送料は一律750円(九州、四国、中国、近畿、東海、北陸、信越、関東、東北)、
       沖縄全島は1200円、北海道は1350円です。



$233.33
$238.10
$